イクメンの登場で

昔は子育ては女性の仕事なんて言われていました。今、そういったことを言っては笑われてしまうのではないかと思うというぐらい、男性が育児に積極的に参加するようになってきているようで、イクメンなんていう言葉も登場しているくらい。そんなイクメンですが、実は頑張り過ぎて倒れちゃうっていうパターンも中にはあるようです。というのも、男性が何でもって意気込んでしまうために最後は仕事との両立をすることが出来ずに倒れてしまうことになるのだとか・・・仕事を数カ月やすまなければならなくなるパターンもあるということで、さすがにそれだと意味がないですよね。奥さんとのコミュニケーションもイマイチで本当は何をやって欲しいかというところで食い違う場合もあるのだとか。せっかく手伝ってもそれでイライラされては意味がないということで、やっぱり何を持ってもコミュニケーションを取ることが大事みたいです。そして、育児は大変だということを初めに肝に銘じておくことですかね。

イクメンの登場で

和製ファストファッション

今まで都市部にはほとんど進出してこなかった企業が満を持して都市部への進出を行っているようです。そんな今までは比較的地方を固めてきていた企業というのがしまむらで、地方に住んでいる人であれば見たことがあるという人も決して少なくないかと思います。そんなしまむらは都市部を今まであえて避けてきていたようですが、それが今になって進出してきたわけには出店地域の枯渇というのがあげられるようです。それまでは頻繁に出店してきていましたが、ついに出店するところがなくなってきたということで都市部に狙いを定めたというわけにようです。そして、その都市部での出店は地方での出店とは異なり家賃も高かったりしているようですが、近年のメディアの露出が増えたことなどにより非常に人気が高くなっているようです。そのためフォーエバー21などと同じような和製のファストファッションというような使い方をされていることも多くなっているようで、今後もますます拡大していくのではないでしょうか。

和製ファストファッション

旬のもの

最近のマイブームは、
新じゃが。

小さい頃、母が山のように新ジャガを茹でた。
最初の一口があまりにも美味しくて、
ひたすら食べたら吐いた。
しばらく新じゃがが食べられなかった。

その食べられなかった年月を取り返すかのように、
今、取りつかれたように食べてます。
だって美味しいんだもん。

最近気に入ってるのはとっても簡単だけど、
バターで焼くこと。

まず新じゃがをレンジでチンして、
4等分くらいに切ります。
フライパンにバターを入れて、
その新じゃがとスナップエンドウを投入。
そして塩(味塩がグッド)と胡椒で炒めます。

まあ・・・・美味しいったらありゃしない。

もうひとつ気に入ってるのは新じゃがを揚げて、
油を切ってから鍋で甘辛く煮ます。
これも本当に美味しいのだ。

今日は、みそ汁に入れてみた。
新じゃがと新玉ねぎの味噌汁。
なんて幸せなのでしょうか。
やはり旬のものは美味しいね。

最近テレビで旬のものを当てるというバラエティー番組がある。
これはとってもいい番組だと思う。
旬のものを食べるという文化。
日本人はちょっと忘れてるからね。

旬のもの

トウモロコシ

今日はトウモロコシの種を植えに来ています。
実家の畑で育ててみようと2時間時間かけてやってきました。
最初は畑の土を耕すところからです。今日はあいにくの雨で、
小雨なので決行しました。穴を掘って1粒、1粒植えていきます。
2、3週間くらいで苗ができるみたいです。去年もトウモロコシを
植えてみたんですが、何がいけなかったのかある程度大きくなったら
全部枯れてしました。私の小さいころ畑にはトウモロコシが大きく育っていて
よく、とってゆでて食べていたので、簡単に育つものかと思っていたのに。
簡単ではなかったんですね。
今年は去年の経験を生かして失敗しないように頑張ろうと思います。
トウモロコシも何種類かの種類があるみたいで、3種類の種を買ってきて
植えてみました。苗もあったのですがまずは種から育ててみようと思い
種からにしてみました。
一緒にきた友達にも手伝ってもらい、キュウリやトマトも植えてみました。
キュウリやトマトは比較的簡単に育つみたいなので。今年の夏は自家製の
キュウリやトマトやトウモロコシが食べられそうです。
これから、仕事が休みの時に実家まで通うことになりそうです。
1年単位で貸し出してるみたいで。それも指導者付きで場所によっては
一か月千円単位で貸し出してるみたいです。
来年はレンタル畑を借りてみようと思います。

トウモロコシ